GCE f1-microで課金?

2019/03/29追記

いつの間にか若干Always freeの内容が変わっていてf1-microが無料で使えるリージョンが3箇所のみになってました。
us-west1 (Oregon), us-central1(Iowa), us-east1(South Carolina)です。

1 non-preemptible f1-micro VM instance per month in one of the following US regions:
Oregon: us-west1
Iowa: us-central1
South Carolina: us-east1
https://cloud.google.com/free/docs/gcp-free-tier

これのせいですね。


VPSに極力お金を使いたくない人の強い味方のGoogle Cloud PlatformのCompute Engine, f1-microさん。
f1-microはAlways free[1]Always Free, which provides limited access to many common GCP resources, free of charge.
https://cloud.google.com/free/docs/gcp-free-tier
に毎月1ヶ月分無料の枠があります。
1つのインスタンスはただで使えるわけですね。嬉しいです!

おさらいですが、GCEのAlways freeは

1 f1-micro instance per month (US regions only – Excluding Northern Virginia [us-east4])

30 GB-months HDD, 5 GB-months snapshot

1 GB network egress from North America to all region destinations per month (excluding China and Australia)
https://cloud.google.com/free/

となっています。

しかし、久しぶりに「料金の履歴」を見てみると…

Compute Engine Micro Instance with burstable CPU running in Los Angeles: 151.138 時間 [通貨換算: USD から JPY(レート 109.43 を使用)]

はて、これは一体…?今までなかったぞ…(´・ω・`)

f1-microはus-east4のヴァージニアを除いた米国リージョンで無料のはずなんですが…
f1-microのインスタンスは一つしか立ってないし無料時間分を超えたとも思えない…

構成は、
us-west2, HDD 30GB, debian
と無料枠に収まっています。

不思議ですねえ。

一応Always freeの利用資格「Program eligibility」に
Have an account in good standing.
なんて文言があるので、もしかしたら何かに引っかかったんでしょうか。

しばらく様子見です。

Fußnote

Fußnote
1Always Free, which provides limited access to many common GCP resources, free of charge.
https://cloud.google.com/free/docs/gcp-free-tier

SNSでもご購読できます。

コメントを残す