[Kali] apt-get時のkali-menu, kali-desktop-{core,xfce}の依存関係エラー

久しぶりにKali Linuxを開いてアップデートするとkali-menu, kali-desktop-code, kali-desktop-xfceの依存関係エラーに遭遇しました。上記パッケージに関わらずaptではまま遭遇する現象ですね。とりあえずdpkg –auditで問題パッケージ確認して、キャッシュを削除、そしてdpkg –configure -aを最初に試すと思いますが、今回もやはりこれで解決しました。

TL;DR

$ sudo dpkg --audit
$ cd /var/lib/dpkg/info 
$ sudo rm kali-menu.* kali-desktop-*
$ sudo dpkg --configure -a

依存関係のエラー

$ sudo apt-get upgrade -y
update-kali-menu: error: can't open /usr/share/applications/guake.desktop: No such file or directory
dpkg: パッケージ kali-menu の処理中にエラーが発生しました (--configure):
 installed kali-menu package post-installation script subprocess returned error exit status 2
libboost-iostreams1.74.0:amd64 (1.74.0-14) を設定しています ...
dpkg: 依存関係の問題により kali-desktop-core の設定ができません:
 kali-desktop-core は以下に依存 (depends) します: kali-menu ...しかし:
  パッケージ kali-menu はまだ設定されていません。

dpkg: パッケージ kali-desktop-core の処理中にエラーが発生しました (--configure):
 依存関係の問題 - 設定を見送ります
libcwidget4:amd64 (0.5.18-5) を設定しています ...
aptitude-common (0.8.13-3) を設定しています ...
aptitude (0.8.13-3) を設定しています ...
update-alternatives: /usr/bin/aptitude (aptitude) を提供するために自動モードで /usr/bin/aptitude-curses を使います
dpkg: 依存関係の問題により kali-desktop-xfce の設定ができません:
 kali-desktop-xfce は以下に依存 (depends) します: kali-desktop-core ...しかし:
  パッケージ kali-desktop-core はまだ設定されていません。

dpkg: パッケージ kali-desktop-xfce の処理中にエラーが発生しました (--configure):
 依存関係の問題 - 設定を見送ります
man-db (2.10.1-1) のトリガを処理しています ...
menu (2.1.49) のトリガを処理しています ...
libc-bin (2.33-6) のトリガを処理しています ...
処理中にエラーが発生しました:
 kali-menu
 kali-desktop-core
 kali-desktop-xfce
E: Sub-process /usr/bin/dpkg returned an error code (1)

依存関係のエラーでアップデートができません。dpkg –auditで確認してみましょう。

$ sudo dpkg --audit                                                                      255 ⨯
以下のパッケージは展開されましたが、まだ設定されていません。
これらのパッケージが正常に動作するためには、dpkg --configure か
dselect の設定 (configure) メニューオプションを使って設定を完了
させなければなりません:
 kali-desktop-core    Meta-package with dependencies common to all desktops pro
 kali-desktop-xfce    Xfce based Kali desktop

以下のパッケージは最初の設定中に問題が発生したため、設定が終了していません。
dpkg --configure <パッケージ> か dselect で設定 (configure) メニューオプショ
ンを使って設定作業を再試行しなければなりません:
 kali-menu            Kali Linux custom menu

どうやらkali-desktop-core, kali-desktop-xfce, kali-menuが悪さしているようです。パッケージ名がわかったのでdpkg –configureを試してみましょう。

$ sudo dpkg --configure kali-menu                                                          2 ⨯
kali-menu (2021.4.2) を設定しています ...
update-kali-menu: error: can't open /usr/share/applications/guake.desktop: No such file or directory
dpkg: パッケージ kali-menu の処理中にエラーが発生しました (--configure):
 installed kali-menu package post-installation script subprocess returned error exit status 255
処理中にエラーが発生しました:
 kali-menu

できませんね。dpkgにキャッシュが残っているか見てみましょう。

$ls /var/lib/dpkg/info | grep kali-menu                                                   1 ⨯
kali-menu.conffiles
kali-menu.list
kali-menu.md5sums
kali-menu.postinst
kali-menu.postrm
kali-menu.preinst
kali-menu.prerm
kali-menu.triggers

$ ls /var/lib/dpkg/info | grep kali-desktop                                                2 ⨯
kali-desktop-base.list
kali-desktop-base.md5sums
kali-desktop-base.postinst
kali-desktop-base.prerm
kali-desktop-core.list
kali-desktop-core.md5sums
kali-desktop-xfce.list
kali-desktop-xfce.md5sums

キャッシュが残っていました。それではこれらを削除してからdpkg –configureをもう一度試してみましょう。

$ sudo rm /var/lib/dpkg/info/kali-menu.*
$ sudo rm /var/lib/dpkg/info/kali-desktop-*
$ sudo dpkg --configure -a
kali-menu (2021.4.2) を設定しています ...
kali-desktop-core (2022.1.1) を設定しています ...
kali-desktop-xfce (2022.1.1) を設定しています ...

無事解決しました。今回のパッケージに限らず、aptで依存関係が出てdpkg –configure等で解決しない場合は、dpkgのキャッシュを削除して試すのも一つの手ですね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す